洋紀Hiromichiの部屋

洋紀Hiromichiの部屋は、自作曲と、和声など音楽通信講座のサイトです。

Page 2

対位法の練習は地獄の日々だった?

対位法の練習は地獄の日々だった?

自宅で荷物を整理していると、懐かしいものが出てきました。 20代の頃、シャカリキになって取り組んでいた対位法の練習譜面です。 普通大学に入学当時の頃から音楽に夢中になって取り組み始めましたが、当時和声学は音楽教室で習って...
推敲中の曲

推敲中の曲

音大に持ち込んで弾いてもらえたらと思っている曲を推敲中です。 音大に持ち込めるかどうか自体、未知数ですが、東京の恩師へは画像とは別な曲を一昨日送らせてもらったところです。 ⇒(譜面や写真など、当ブログのコンテンツについて...
和音記号はどっちがお好み?

和音記号はどっちがお好み?

和声学を学習する方は、大方の場合音楽之友社「和声 理論と実習」というテキストを利用すると思います。 この全3巻+別巻の四冊、あまりにも有名です。 そして、和音を表す場合、ご存じの通りこのテキストは独特の和音記号を利用して...
ピアノのための前奏曲 変ホ長調

ピアノのための前奏曲 変ホ長調

久しぶりで自作曲をアップしてみました。 といっても以前作った「ピアノのための前奏曲 変ホ長調」で、今回かなり修正を加えたものになります。 元々自分の自作曲ご紹介サイト『丘の上の小径(おかのうえのこみち)』でご紹介中でした...
10何年か前の曲をリニューアル中

10何年か前の曲をリニューアル中

「富士山」4曲目、フィナーレのフーガを別ソフトに移し替えている最中です。 ぽつぽつ音符を移していると、不満なところがわんさと出てきて、その都度ああでもないこうでもない、と作り替えながら悩んでいる最中です。 こちらの譜面は...
骨折じゃなかったので安心しました

骨折じゃなかったので安心しました

左脚がこんな風になってしまいました。病院でのスナップです。 足の甲、何気に膨れているのがおわかりでしょうか? そして親指の付け根の関節も。 自宅で柱や階段にうっかり何度も左足の親指を激突してしまい、そのつど激痛になりまし...
音楽のアタマ

音楽のアタマ

 作曲の作業などをし始めてしばらくすると頭の中ではその音楽がしょっちゅう鳴り始めるようになります。 これが私の言う「音楽のアタマ」というわけです。  作曲の作業も高じれば、時にはそれが強迫観念的にひっきりなしの連続状態で...
Return Top