洋紀Hiromichiの部屋

洋紀Hiromichiの部屋は、自作曲と、和声など音楽通信講座のサイトです。

骨折じゃなかったので安心しました

骨折じゃなかったので安心しました

左脚がこんな風になってしまいました。病院でのスナップです。
足の甲、何気に膨れているのがおわかりでしょうか?
そして親指の付け根の関節も。

自宅で柱や階段にうっかり何度も左足の親指を激突してしまい、そのつど激痛になりました。

ほっとけば痛みが引いて治るだろう、と思って、その後延々と歩き回っていました。

そしたら土曜日には腫れ上がって歩けないほどの痛み。
何もしないでいてもうずくような激痛で、大変でした。

夜は一睡も出来ずです。
それが土曜の夜だったので、次の日曜日はご存じの通り、医療機関は閉店状態。
どんな姿勢を取ろうが激痛が突き抜けて、自宅でうずくまっていました。

明くる月曜の朝、もうまともに歩けないため、タクシーを呼んで最寄りの病院を往復。
最寄りと言っても田舎のことで、隣町まで行かなくてはなりませんでした。

お陰で治療代とタクシー代とで軽く1万円を超えてしまっています。

でも幸いなことにレントゲンなどの診断では骨折も見られず、ただいま薬の服用で収まりかけています。

体はいたわらなくてはいけないですね。( ^ω^ )

【追記 2019/04/06】
昨年夏以来、整形外科で薬をもらったり電気治療に通い詰めたりして見ていましたが、徐々に治ってきています。

でもそういう治療よりも効いたのが、実のところちょっと前から通い出してみたカイロプラクティックの先生に教わったマッサージの仕方。

親指の付け根の当たりを指圧したりマッサージする、というシンプルな方法でしたが、やっている内に見違えるように腫れが引いてきました。

「血行が悪かったようですね」
とは先生のお見立て。

カイロプラクティックには初めて訪れてみましたが、元々あった腰痛なども治療を受け続けているうちにかなり改善されています。

腰痛も上記の「足の激痛」より前からありましたが、整形外科に繁く通って治療したものの効果もあまり見られませんでした。
体感的には、かえってストレッチや筋肉作りの運動などの方が効果あるみたいです。

で、今私が通っているこちらのカイロプラクティックの先生、ネット上の評判もかなりすごいものがあるようで、新幹線を使って遠方から訪れる患者さんもおられるようですね。

(ご興味のある方は写真をクリックしてください。写真のクリニック『HATカイロプラクティック』のサイトに飛べます)
※[念のために]当方としましては、こちらでご紹介したクリニックの効果を保証出来るものではありません。
 

私も、確かに今までの治療法の中で一番効いていると感じています。

それ以後毎日のように指圧+マッサージは続けています。

Return Top